2017年02月14日

ほうれい線ケアの化粧水「ナールスピュア」

2017年02月14日

「時間よ戻れ!いつだって私は潤い現役肌!もう年齢なんて気にしない!」

って、言える化粧水があればいいですね。

ほうれい線やたるみなど気になるエイジングサインはもうたくさん!

本気のエイジングケア習慣で、潤い現役肌を目指す方限定エイジングケアローションが評判です。

それが、ほうれい線ケアの化粧水「ナールスピュア」です。

ナールスピュアは、肌環境にはらたきかけ、還元作用によって、肌のハリやツヤを与え、肌の健康と美しさを保つ「素肌サプリメント」が製品コンセプト。

1ヵ月、2ヵ月と使い続けるほどに実感が!!

じっくり、ゆっくり、確実にエイジングケアを考えたい方だけのためのアイテムです。

ここがポイント!ほうれい線のエイジングケア!



ほうれい線が目立たないように肌がふっくらときめが整うためには、ハリや弾力を保つ源の「コラーゲン」が必須!

それは今や常識。

でも、最近、それだけではダメだってことが、わかってきました。

●コラーゲン
●コラーゲンをしっかり束ねる役割の弾性繊維「エラスチン」
●コラーゲンを正しい形に導くたんぱく質「HSP(ヒートショックプロテイン)47」

が揃って働いてこそ、ほうれい線にエイジングケア効果が発揮されます。

コラーゲンとHSP47の関係とは?



最近、マスメディア等で「HSP入浴法」などで注目を浴びているのが、HSP(ヒートショックプロテイン)です。

HSPには、エイジングケア効果や回復力を高める働きがあると言われています。

たくさん種類があるHSPの中で、HSP47は、1986年に京都大学名誉教授 永田和宏先生によって発見されたコラーゲン生成にかかわるたんぱく質です。

HSP47は、コラーゲンを生成するために、コラーゲンだけに結び付いて「介添え役」として、コラーゲン生成をサポートし、正しい形に導くのです。

こうした「介添え役」のことを、「分子シャペロン」と呼ぶのですが、シャペロンとは、本来、若い女性が社交界にデビューする際に付き添う年上の女性を意味するものです。

まさに、HSP47は、「シャペロン」として、エイジングケアの花形であるコラーゲンをサポートするのです。

これが、しっかりはたらけば、ほうれい線をめだたせないようになるのです。


エラスチンとは?



真皮の中で、70%と圧倒的な割合を占めるコラーゲン。一方、エラスチンはたったの2%前後。

しかし、このエラスチンは、まるでゴムのように伸縮し、コラーゲンの網目状の部分で結合し、コイル状に絡まって、あたかもスプリングのようにお肌の柔軟性を保ってくれるのです。

そのため、エラスチンは、別名、弾力繊維と呼ばれ、とても大切な役割を果たしています。


このようにほうれい線の目立たないお肌が健やかな状態でいるには、エラスチンとコラーゲン、HSP47が揃って働くことがとても大切なのです。


ナールスゲンとは?



京都大学と大阪市立大学の共同研究によって開発された最先端エイジングケア成分。

ナールスゲンは、肌環境に働きかけて、エイジングケアに重要なコラーゲン、エラスチン、ヒートショックプロテイン47のはたらきを高めます。

<ナールスゲンの安全性試験>

「日本化粧品工業連合会の化粧品安全性評価の指針に基づく9項目の安全性試験」に加えて、下記の4つの試験を実施しました。

●ヒト線維芽細胞および肝星細胞による毒性試験
●ヒトモニター試験(3カ月)における肌荒れ、刺激性、不快な症状などのアンケート調査
●ヒトパッチテスト(閉塞性試験)による刺激性確認試験
●肝星細胞へのナールスゲンの影響



ナールスピュアとは?



そして、そんな成分を配合して、ほうれい線ケアのために生まれた新しいタイプのエイジングケアローション!

それがナールスピュアです。

ナールスピュアは、洗顔後や入浴後にご使用頂くことで、ハリや弾力を導くのをサポートします。

<ナールスピュア、化粧品科学研究開発専門誌「フレグランスジャーナル」に掲載!>

ナールスピュアが、「フレグランスジャーナル 7月号」で紹介されました。

同誌は、化粧品の原料や製品をはじめとする香粧品の最新動向や最新情報を発信する名高い科学研究開発専門誌です。

同誌は、世界的に著名なChemical Abstractsにも抄録されていることからも、その評価が伺えます。

「ナールスゲン」の論文が掲載されたのに続き、「ナールスピュア」が取材され、記事として掲載されました。

このように研究開発専門誌に製品が取り上げられるのは、科学的な観点から高く評価され、期待されている証と言えます。


ナールスピュアの特徴



@製品コンセプトは、「素肌サプリメント」

1ヵ月、2ヵ月と使い続けるほど、肌のハリやツヤを与え、肌の健康と美しさを保つ「素肌サプリメント」が製品コンセプト

A小さな分子ナールスゲンで浸透をサポート

通常のコラーゲン300,000、低分子コラーゲン3,000、超低分子コラーゲン500、これらに対して、「ナールスゲン」の分子量は、たったの331。

小さな分子でお肌の深部(*)まで速やかに浸透します。(*)角質層の奥まで

Bシンプル処方

主成分は、ナールスゲンとその働きをサポートして効果を高めるビタミンC、抗酸化成分ビタミンC加えただけのシンプル処方

C7つのフリー

敏感肌の方に取って、気になる成分、香料、着色料、鉱物油、動物性界面活性剤、シリコン、パラベン、旧指定成分は、一切、含まれていません。

Dモニター調査による検証

発売前に200名以上にお試し頂き150名に方から、アンケートを頂きました。
使用後1カ月で、「目尻」、「目の下」、「ほうれい線」、「首筋」等、いずれかで変化を感じた人は、79.9%でした。(株式会社ディープインパクト調べ)

ほうれい線対策にナールスピュアが良いことがわかったのではないでしょうか?


あなたも、ぜひ、ほうれい線ケアの化粧水「ナールスピュア」をお試ししてはいかがでしょうか?
プロフィール
管理者:エイジングケア化粧品なら、ナールス!
<< 2017年 02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
リンク集