エイジングケアを学ぶならこのサイト

2017年04月21日
しわやほうれい線、たるみにくすみ。
あれ、いつのまに?なんてことも。

加齢とともにお肌の悩みがたくさん出てきますよね。

女性なら誰だっていつまでも美しいままでいたい。

いつの時代も、どこの世界も美しさへの憧れは変らないもの。

そんな願いを叶える手段の1つが、エイジングケア化粧品。

エイジングケア化粧品もさまざまな商品が販売されています。

だからこそ、エイジングケア化粧品を選ぶ前にエイジングケアに関する情報をしっかり知りたいですよね。

エイジングケアに関するウェブサイト



今や、エイジングケアに関係するウェブサイトは、星の数ほど存在しています。

しかしエイジングケアに関する情報はしっかりとしているのか、皮膚の知識やエイジングケアの知識が不十分な似非美容家が書いたのでは?と思うものもなかにはあります。

でも皮膚科学や化粧品などの知識が少ない方にとって、それを見極めるのはとても難しいですね。

色々な情報がありすぎて、どれが信用できるサイトかわからないそんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいエイジングケアに関するウェブサイトがあります。
それが、エイジングケアアカデミーです。

エイジンケア情報サイト「エイジングアカデミー」



このウェブサイトでは、1つ1つの記事が深くしっかり書かれています。

その範囲は、お肌の仕組み、お肌悩み、そして京都大学で生まれたエイジングケア化粧品成分ナールスゲン、化粧水、美容液、保湿クリームなどの選び方、その他の化粧品成分ほかエイジングケアに関することまでとても広いのが特徴です。

このサイトだけでもエイジングケアに関するかなりの情報、知識が得られますよ。

年齢に負けない美肌を目指す方
本気でエイジングケアに取り組みたい方
化粧品のプロ並みの知識を身につけたい方
は、ぜひ、エイジングケアアカデミーで学んではいかがでしょうか。

きっと役に立つ知識が得られると思いますよ。

また、エイジングケアにとっても良い成分「ナールスゲン」を配合した
エイジングケア化粧品を取り扱っているナールスコムにも、お立ち寄りくださいませ!

良いエイジングケア化粧品ならナールスコム

2017年03月10日
ほうれい線、目元・口元のしわ、たるみ、しみ、加齢とともに増えるお肌トラブルに本当に良いエイジングケア世代向け化粧品ってどんなものでしょうか?

お肌のハリやツヤを維持し、健やかで美しい素肌のままでいるために、本当に良いエイジングケア化粧品を選びたいですよね。

誰もが、そんなエイジングケア化粧品を正しく選んで、正しく使いたいと思っているのではないでしょうか。

もちろんひとりひとり肌の質なども異なるので、どんなに良いエイジングケア化粧品であっても、誰にでも良いとは限りません。自分に合った化粧品を選ぶことが言わずもがな重要になってきます。

しかしながら、良いエイジングケア化粧品は、基本的な共通したポイントを持っているんです。

この記事では、良いエイジングケア化粧品を選ぶための5つのポイントとその条件を満たすナールスゲン配合のエイジングケア化粧品を紹介します。

良いエイジングケア化粧品を選んで正しいエイジングケアを実践することで、お肌は健やかに育ちます。もちろん、20代も半ばになればエイジングは始まっていますから、早い時期からエイジングケアを始めるほうが効果は高いのですが、何歳からでも決して遅すぎるということはありません。

そして、そんなエイジングケアのためには、お肌の老化の原因にしっかりアプローチしてくれるエイジングケア化粧品を選ぶことが大切です。


お肌の老化の大きな5つの原因



お肌の老化には、様々な原因が絡み合っていますが、中でも

1.紫外線による光老化

2.体の内外からのお肌の酸化

3.お肌の乾燥

4.年齢によるコラーゲンやエラスチンなど真皮の衰え

5.セラミドなど表皮の機能低下によるバリア機能の低下


エイジングケア化粧品とは、この5つのお肌の老化のいずれかまたは複数に対して、アプローチするエイジングケア化粧品成分を配合したものです。

そして、良いエイジングケア化粧品は、安全に使えてかつ、この5つを少ない成分でカバーできるものだと考えられます。

今まで、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、セラミドなど多くの化粧品成分が登場しています。それぞれ良い成分なんですが、上で挙げた5つの原因すべてをカバーするという点では不十分です。

しかし、1つの成分でこの5つをカバーできる画期的なエイジングケア化粧品成分があるのです。

それが、京都大学と大阪市立大学で共同研究によって、開発されたエイジングケア化粧品成分である「ナールスゲン」です。


ナールスゲンって?



ナールスゲンは、分子量331ドルトンという極めて小さな水溶性成分でお肌に浸透しやすく、安全性についても問題が無いことが証明された画期的なエイジングケア化粧品成分です。



ナールスゲンの特徴



その特徴は、

1. 線維芽細胞を守り紫外線による光老化を抑えるはたらきがある

2. 抗酸化物質であるグルタチオンを増やし、お肌を酸化から守るはたらきがある

3. お肌の水分量を維持するはたらきがある

4. 線維芽細胞を活性化し、真皮のコラーゲン、エラスチン、 HSP47を増やす

5. 表皮の傷の治癒を助けるはたらきがありバリア機能維持を助けるはたらきがある

ということが科学的な実験で証明されているのです。

つまり、ナールスゲンは、エイジングケア化粧品成分が持つべき条件を兼ね備えた今までにはなかった成分なのです。

このナールスゲンはお肌の老化の原因にしっかりとアプローチしてくれる化粧品成分と言えるでしょう。

ナールスブランド



そして、そんなナールスゲン配合のエイジングケア化粧品のパイオニア的なブランドが、「ナールス」ブランドです。

ナールスブランドの通信販売公式ショップ「ナールスコム」では、ナールスゲン配合のエイジングケア化粧品でもっと早く世にでた美容ローション「ナールスピュア」ほか5アイテムがあります。

ナールスピュアは、販売と同時にテレビニュースや雑誌などのメディアに取り上げられたり、@コスメの化粧水ランキングでも1位になったエイジングケア化粧品です。

今では、美容液、保湿クリーム、フェイスマスク、ハンドクリームなどもラインナップとして揃っています。

どの商品もすべてナールスゲンが原料メーカーの推奨濃度で配合されたエイジングケア化粧品です。

本当に良いエイジングケア化粧品を取り揃えているエイジングケア化粧品のナールスコムをチェックしてみてはいかがでしょうか。


ほうれい線ケアの化粧水「ナールスピュア」

2017年02月14日

「時間よ戻れ!いつだって私は潤い現役肌!もう年齢なんて気にしない!」

って、言える化粧水があればいいですね。

ほうれい線やたるみなど気になるエイジングサインはもうたくさん!

本気のエイジングケア習慣で、潤い現役肌を目指す方限定エイジングケアローションが評判です。

それが、ほうれい線ケアの化粧水「ナールスピュア」です。

ナールスピュアは、肌環境にはらたきかけ、還元作用によって、肌のハリやツヤを与え、肌の健康と美しさを保つ「素肌サプリメント」が製品コンセプト。

1ヵ月、2ヵ月と使い続けるほどに実感が!!

じっくり、ゆっくり、確実にエイジングケアを考えたい方だけのためのアイテムです。

ここがポイント!ほうれい線のエイジングケア!



ほうれい線が目立たないように肌がふっくらときめが整うためには、ハリや弾力を保つ源の「コラーゲン」が必須!

それは今や常識。

でも、最近、それだけではダメだってことが、わかってきました。

●コラーゲン
●コラーゲンをしっかり束ねる役割の弾性繊維「エラスチン」
●コラーゲンを正しい形に導くたんぱく質「HSP(ヒートショックプロテイン)47」

が揃って働いてこそ、ほうれい線にエイジングケア効果が発揮されます。

コラーゲンとHSP47の関係とは?



最近、マスメディア等で「HSP入浴法」などで注目を浴びているのが、HSP(ヒートショックプロテイン)です。

HSPには、エイジングケア効果や回復力を高める働きがあると言われています。

たくさん種類があるHSPの中で、HSP47は、1986年に京都大学名誉教授 永田和宏先生によって発見されたコラーゲン生成にかかわるたんぱく質です。

HSP47は、コラーゲンを生成するために、コラーゲンだけに結び付いて「介添え役」として、コラーゲン生成をサポートし、正しい形に導くのです。

こうした「介添え役」のことを、「分子シャペロン」と呼ぶのですが、シャペロンとは、本来、若い女性が社交界にデビューする際に付き添う年上の女性を意味するものです。

まさに、HSP47は、「シャペロン」として、エイジングケアの花形であるコラーゲンをサポートするのです。

これが、しっかりはたらけば、ほうれい線をめだたせないようになるのです。


エラスチンとは?



真皮の中で、70%と圧倒的な割合を占めるコラーゲン。一方、エラスチンはたったの2%前後。

しかし、このエラスチンは、まるでゴムのように伸縮し、コラーゲンの網目状の部分で結合し、コイル状に絡まって、あたかもスプリングのようにお肌の柔軟性を保ってくれるのです。

そのため、エラスチンは、別名、弾力繊維と呼ばれ、とても大切な役割を果たしています。


このようにほうれい線の目立たないお肌が健やかな状態でいるには、エラスチンとコラーゲン、HSP47が揃って働くことがとても大切なのです。


ナールスゲンとは?



京都大学と大阪市立大学の共同研究によって開発された最先端エイジングケア成分。

ナールスゲンは、肌環境に働きかけて、エイジングケアに重要なコラーゲン、エラスチン、ヒートショックプロテイン47のはたらきを高めます。

<ナールスゲンの安全性試験>

「日本化粧品工業連合会の化粧品安全性評価の指針に基づく9項目の安全性試験」に加えて、下記の4つの試験を実施しました。

●ヒト線維芽細胞および肝星細胞による毒性試験
●ヒトモニター試験(3カ月)における肌荒れ、刺激性、不快な症状などのアンケート調査
●ヒトパッチテスト(閉塞性試験)による刺激性確認試験
●肝星細胞へのナールスゲンの影響



ナールスピュアとは?



そして、そんな成分を配合して、ほうれい線ケアのために生まれた新しいタイプのエイジングケアローション!

それがナールスピュアです。

ナールスピュアは、洗顔後や入浴後にご使用頂くことで、ハリや弾力を導くのをサポートします。

<ナールスピュア、化粧品科学研究開発専門誌「フレグランスジャーナル」に掲載!>

ナールスピュアが、「フレグランスジャーナル 7月号」で紹介されました。

同誌は、化粧品の原料や製品をはじめとする香粧品の最新動向や最新情報を発信する名高い科学研究開発専門誌です。

同誌は、世界的に著名なChemical Abstractsにも抄録されていることからも、その評価が伺えます。

「ナールスゲン」の論文が掲載されたのに続き、「ナールスピュア」が取材され、記事として掲載されました。

このように研究開発専門誌に製品が取り上げられるのは、科学的な観点から高く評価され、期待されている証と言えます。


ナールスピュアの特徴



@製品コンセプトは、「素肌サプリメント」

1ヵ月、2ヵ月と使い続けるほど、肌のハリやツヤを与え、肌の健康と美しさを保つ「素肌サプリメント」が製品コンセプト

A小さな分子ナールスゲンで浸透をサポート

通常のコラーゲン300,000、低分子コラーゲン3,000、超低分子コラーゲン500、これらに対して、「ナールスゲン」の分子量は、たったの331。

小さな分子でお肌の深部(*)まで速やかに浸透します。(*)角質層の奥まで

Bシンプル処方

主成分は、ナールスゲンとその働きをサポートして効果を高めるビタミンC、抗酸化成分ビタミンC加えただけのシンプル処方

C7つのフリー

敏感肌の方に取って、気になる成分、香料、着色料、鉱物油、動物性界面活性剤、シリコン、パラベン、旧指定成分は、一切、含まれていません。

Dモニター調査による検証

発売前に200名以上にお試し頂き150名に方から、アンケートを頂きました。
使用後1カ月で、「目尻」、「目の下」、「ほうれい線」、「首筋」等、いずれかで変化を感じた人は、79.9%でした。(株式会社ディープインパクト調べ)

ほうれい線対策にナールスピュアが良いことがわかったのではないでしょうか?


あなたも、ぜひ、ほうれい線ケアの化粧水「ナールスピュア」をお試ししてはいかがでしょうか?

毛穴に効果的な酵素洗顔

2016年07月26日
毛穴の黒ずみの正体は、何か原因か知っていますか?
毛穴が目立つ人と目立たない人っていますよね。


まず、毛穴の正体は、毛穴から分泌される皮脂と古い角質が混ざった結果
毛穴が目立ってしまうのです。
皮脂とは「汚れ」ではなく、毛穴は皮脂を分泌するための穴ですから、
皮脂が入っていることは当然のことで、毛穴の中に絶えずにあります。
しかし、遺伝的なものが大きく影響し、男性ホルモンが多めの人は皮脂が多くなり、
皮脂腺の出口も大きくなるので、毛穴が目立ちやすいのです。




そこで、気になるのは、古い角質です。
毛穴だけではなく、古い角質がお肌に残り続けると、お肌を硬くしたり、ザラザラさせたりします。
その毛穴をきちんと落とすことにより、お肌は柔らかくなり、毛穴も目立たなくなります。

毎日、洗顔をしスキンケアをしていても、古い角質は残ってしまいます。
そこで、オススメしたいのが洗顔料の種類の1つである「酵素洗顔」です。



通常の洗顔料は、油を分解する作用を主としますが、
たんぱく質を分解する作用を合わせもったのが酵素洗顔です。
角質細胞はたんぱく質でできているため、酵素洗顔を使えば、たんぱく質分解酵素で
余分な角質を取り除いてくれるのです。

しかし、酵素洗顔を使う上で注意してほいしのが使いすぎることです。
使いすぎてしまうと、古い角質だけではなく、新しい角質まで落としてしまいます。
ですので、週に2〜3回などのペ−スで、ご自分のお肌の状態に合わせての
お使いくださいね。





若返りのためのアンチエイジングならエステがおすすめ

2015年10月22日
たくさんの女性が、加齢の影響を受けず美しい肌を守りたいと思っていますよね!

年齢と共に進んでしまう肌老化への対策をすることで、いつまでも若々しく健康的な肌を維持することが出来るんです。年をとってもきれいであり続けたいと考える女性にとっては、お肌の若さをキープすることが、至上命題といってもいいでしょう。

年を取ることは拒めませんが、アンチエイジングをすることはいくらでも出来るので、
肌老化が気になる人はすぐにでも実践してみることをおすすめします。
さまざまな若返りに役立つアンチエイジングの方法が出回っているので、何からはじめれば良いのか分からない人も多いと思います。エステではアンチエイジング施術がありますので、簡単に受けることができます。
独力でのアンチエイジングは大変でも、エステに行けばプロのエステシャンが専門的なケアをしてくれるので安心です。

エステであれば、アンチエイジング効果のある器具の使用はもちろんのこと、専門知識のあるプロの手による施術を受けることができるので、若返り効果も十分に期待できます。専門家の目でお肌の状態を見てもらい、実際に触ってもらうことで、今後どんなことに注意をしたらアンチエイジングにいいか、といったことも知ることができます。

1人1人お肌の状態は違うものなので、自分の肌の状態に敵した、より効果のあるケアを受けることが可能です。エステサロンの中には、アンチエイジングの体験エステをお得な価格で行っている場合もありますから、興味のある方はチェックしてみましょう。


長く続けられるかが、アンチエイジングの効果を発揮するかにかかっていますので、挫折しないように、できる工夫は色々としてみましょう!!


もし、エステまで行く時間がないなら、化粧品に頼ることも必要ですね。

化粧品の場合は、アンチエイジングが使えないので、エイジングケアを使います。

おすすめのエイジングケア化粧品なら、ナールスコムです。
プロフィール
管理者:エイジングケア化粧品なら、ナールス!
2017年 04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
リンク集